断食ダイエット

MENU

本当の断食と断食ダイエット


プチ断食なるものがあるらしいですね。
断食、というと修行のように厳しいイメージですが、「プチ」とつくとそこまでストイックなイメージはありませんよね。
そもそも、断食することは体の中に溜まった毒素を外に出す、という上で効果的なのだそうです。
毎日生活している上で体の中には自然と毒素が溜まってくるようです。
それを断食をすることによって体の外に出す、というのが断食の目的なのだそうです。
でもそんな断食に「プチ」という文字がつくと目的が変わってきて、「プチ断食」というと断食することでダイエット効果を狙うことにあるのだそうです。
プチ断食のやり方は簡単で、一日のうちの何食か抜いてみる、などです。
断食と同じやり方ですが、それをもう少し体に負担のかからないやり方でするのだそうです。

ところで本当の断食ってどのようにされているかご存知ですか。
イスラム圏では断食月というものがあって、そのあいだの一ヶ月間は、イスラム教徒は断食をすることが宗教上決められています。
そのやり方は日中、太陽の出てるあいだは食べ物はおろか、水さえも飲むことを禁止されています。
断食の月というのはその年によって変わっていて(太陰暦で決められるそうです)、だから断食月が夏に当たると大変です。
いくら暑くても水を飲めないので、これは本当に修行の意味があると思います。
でも日が暮れてからは何を食べても良いので、断食の間の一ヶ月間は毎晩いたるところでパーティーが開かれるそうです。
厳しいと思う断食ですが、でも毎晩断食後にたくさん食べ物を食べるので、結局のところはこの一ヶ月のあいだに太ってしまう人もいるとか・・・。
断食で痩せようと思っている人には逆効果ですね。

これからも分かるように断食したあとは体がエネルギーをたくさん欲しています。
だからたくさん食べると一気に太ってしまいます。
断食ダイエットをしようと思っている人は、断食によって減った体重はその後、食べるものによって一気に戻る可能性があるということを頭の隅に置いておいたほうがいいです。
断食後はハーブティーなどのドリンクをうまく取り入れて、スープなどの食事から取る事をおすすめします。

即効性のある断食ダイエットですが、やり方をちゃんと守らないと逆効果に陥ることがあります。
そうならないように、断食ダイエットの苦労を水の泡にしないためにも、断食後に取る食事のことはちゃんと計画を立ててから断食ダイエットに挑戦してください。